寝過ぎて頭が痛くなるのはなぜ?

こんにちは!

寒くなってきて朝布団から出るのがいやになる季節になってきましたね。

疲れをとろうと思ってたくさん寝たのに寝過ぎてしまって頭が痛くなったなんてことありませんか?

その原因は自律神経の問題です。

寝ているとき人間は副交感神経が優位な状態になります。つまり身体がリラックスしていて血流なども早くない状態です。

寝過ぎてしまうと普段との差が大きくなってしまい、起きたときに血流が一気に上がるため血管が引っ張られ頭痛を起こしてしまします。

布団が恋しい季節ですが睡眠は適切な時間と言うことを心がけましょう!!