ぎっくり腰

  • 何気ない動作をした時に腰に重い痛みがある
  • 激痛で歩くのも起き上がるもつらい
  • 常に腰が重だるく、疲れがたまると腰の痛みが強くなる
  • 一度ぎっくり腰になってから、定期的に繰り返すようになってしまった
  • ぎっくり腰になってから、腰痛が慢性化してしまった

もう大丈夫です!当院には、ぎっくり腰でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

ぎっくり腰は、本来は急激に起こる一時的な腰痛です。
しかし、適切な対応をせずにいると慢性化する恐れがあります。

慢性化したままさらに放っておくと、症状がどんどん重くなってしまい、お尻や足のしびれなどの坐骨神経痛まで引き起こすことがあります

また、一度なると再発しやすいことも特徴で、ぎっくり腰を何度も繰り返してしまうという方も少なくありません

ですので、慢性化や再発を防ぐためにも、できるだけ早期の対応をお勧めします。

もしあなたがぎっくり腰でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

腰痛の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

ぎっくり腰とは

ぎっくり腰は重いものを持ち上げた時、朝起き上がった時などに急激に腰の痛みが出てしまう疾患です。

普段から腰に負担がかかっていて筋肉が硬くなることで筋肉の柔軟性が低下し、顔を洗うために前かがみになる、床の荷物を持ち上げるなどの何気ない動作で激痛を伴うことがあります。

痛みのひどい場合には動けないこともあります。

放っておくと慢性化したりなんども再発してしまうこともあるため早期の処置が大切です!

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰の原因は日常生活での腰へのストレスで筋肉への疲労が溜まってしまうことです。

腰は日常の様々な動きで身体を支える重要な部位です。

その為普通に生活をしていても負担のかかりやすいとも言えます。

腰に疲労が溜まった状態で前かがみになったり、重いものを持ち上げるといった動作をした時に腰の捻挫・腰の筋肉の損傷が起きぎっくり腰となるのです。

当院がぎっくり腰改善に際して大切にしていること

curesta鍼灸接骨院では、ぎっくり腰の改善にあたり、今ある痛みを取るのはもちろん、原因をきちんと解消する施術で再発を防ぐことに特に力を入れています。

なぜなら、ぎっくり腰は前述したように再発しやすい症状で、一度かかった方の多くが再発を繰り返しているからです。
ぎっくり腰になるのには何らかの原因があります。
ただ痛みを抑えるだけでは不十分で、根本となる原因を解消して初めて、ぎっくり腰が改善したと言えるのです。

では、ぎっくり腰の原因とは何なのでしょうか。当院では、以下の3つだと考えています。

1.姿勢の乱れ
2.硬くなった関節
3.筋力の低下

そこで当院では、姿勢分析なども取り入れながら、「正しい姿勢」「柔軟な関節」「筋力の強化」の3つを重視した施術を行います。
そうして身体のバランスを整え、再発しにくい身体づくりのお手伝いをさせていただいています。

あなたはぎっくり腰に対してどのような処置を行ってきましたか?

整形外科では、主にレントゲン検査などで骨や関節に異常がないかを確認した後、飲み薬や湿布で痛みを取り除く治療をするのが一般的です。

他の接骨院や整体院では、コリがある場所をマッサージしたり電気を流したりして終わることが多いようです。

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などでぎっくり腰が改善される場合もありますが、実際には、

・少しは楽になったけど、まだ痛みやしびれが残っている
・長い間通院しているのに、症状に変化が見られない
・マッサージを受けたら逆に悪化してしまった

と悩まれている方も多くいらっしゃいます。

 

当院でのぎっくり腰に対するアプローチ

curesta鍼灸接骨院では、ぎっくり腰の原因を「姿勢不良」「身体を支える筋力不足」だと考えています。

マトリクスウェーブという機械を用いた電気療法で、腰の痛みを早急に和らげていきます。

そうして痛みが軽減してきたら、姿勢矯正施術で身体の歪みや関節の柔軟性を調整し、さらに正しい姿勢を維持したまま筋力トレーニングも行います。

このように、ぎっくり腰の原因に的確にアプローチした施術で、痛みを取り除くだけでなく今後再発しにくい身体づくりまで、責任を持ってサポートさせていただきます。

もしあなたがぎっくり腰でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。